Doorkeeper

小学生向けモノづくり教室で、未来のモノを考えよう!@川崎

2014-05-24(土)10:00 - 12:00

川崎市産業振興会館 9F 第1研修室

神奈川県川崎市幸区堀川町66番地20

申し込む

申し込み受付は終了しました

今後イベント情報を受け取る

1,500円 会場払い
少人数制のため、先着5組様(保護者様+お子様)のみの受付となります。

2人の参加者

すべて見る
2人のアカウント非公開の参加者

詳細

MONOLe(モノリー)の小学生向けモノづくりワークショップ

1.MONOLeとは

MONOLeは、モノづくりを通して、子どもたちが自らの頭で考え、試行錯誤を繰り返し、ゼロからモノゴトを創り出せる力を育みます。
ブロックやプラモデルのような既製品を講師の指導や説明書通りに組み立てるだけでは、ホンモノの試行錯誤は経験できません。ゼロから企画・構想、材料選び、製作・実験、発表までを、モノづくり経験豊富な専門コーチの助言のもと、全てを子どもたち自身の手で行います。
MONOLeのFacebookページ

2.ワークショップの内容

未来のモノを考えよう!今回のワークショップでは、10年後の未来の世の中はどうなっているか?みんなの暮らしはどうなっているか?その時、どんな人が、どんなモノを使ったり、利用しているか?という想像を巡らせながら製品を企画し、絵や粘土で表現します。テーマは子どもたち自ら選んでもらいます。家電、車、オモチャ、家など、なんでもあり。枠を設けず、子どもの創造力を育みます。
プロが使っている製品企画の手法を子ども向けにアレンジして使いますので、キャリア教育としてもオススメです。

3.対象学齢

小学校1年生~4年生(目安ですのでご相談ください)

4.お願い

・必ず保護者様もご同伴ください。
・保護者様はワークショップ終了後、簡単なアンケートにご協力ください。
・ワークショップ終了後、保護者様にMONOLeをご紹介させていただきます。

5.講師について

松本良太(まつもとりょうた)
大手自動車会社で自動車の開発に携った後、モノづくりコンサルタントとして「いいものを、早く、安く作る」ためのノウハウを、日本を代表する多くの上場メーカーに提供。他にも、技術者向けの発想法や論理思考法等の研修講師を務める。それらのキャリアを活かし、MONOLeを企画・運営。

コミュニティについて

小学生向けモノづくり教室 MONOLe モノリー

小学生向けモノづくり教室 MONOLe モノリー

モノづくりを通して、子どもたちが自らの頭で考え、試行錯誤を繰り返し、ゼロからモノゴトを創り出せる力を育みます。 https://www.facebook.com/monole2013 Powered by Rigid Co.,Ltd. http://www.rigid.co.jp/

メンバーになる